FC2ブログ

ネガティブ会

たわごと
03 /14 2017
私の知人(としておきます)が、ネガティブ会なるものを月1~2回で開催している、と聞きました。

ネガティブ会ってなんです???
と聞くと、集まっては
「あかんわ~、あかんわ~」
「いや、うちのほうがもっとあかんわ~」
と話す会だそうで。
といっても、メンバーはまだ二人だそうで、先日、仲間に引き入れようと呼んだ方は、
「発言がポジティブである」
という理由で入会を却下したそうです。
ネガティブ会である、ということは伝えずに集まって、いつも通りの発言をして、知らぬ間に却下されたその人って…

「自分、なにやってもうまくいくんですよ!」
「毎日楽しくてしょうがないですよ!!」
「くよくよしたってしかたないですよ!」

という発言は一切受け付けません。

いい会じゃないか!!!!時代に逆行している!!
最近やたらとポジティブであるべきという風潮があるような気がします。
歳をとっても若々しく!とかもその一つではないでしょうか?
人間は老いていくものであるのです。

こりゃなかなかいい会ではないか。
私もさっそく友人と作ろう。

さしあたってはバレーボールがちっとも上達しないネガティブの会でもどうだろう。
きっと喜んできてくれる仲間の顔がすぐ浮かぶ。
上手な人は入れない、というのがよい。

下手どうし、なぐさめあい、認め合い、次の練習への活力へとする。
あれ?最後ちょっとポジティブになってるな。

弱音をさらけ出せる仲間がいるだけで、気分もすっきり。
ネガティブな感情を否定するのではなく、とことん語り合えば、あとは上昇するだけです。

今度ぜひ、友人に声をかけてみようと思います。



スポンサーサイト

お留守番隊長

○当社は社長+スタッフ3名の計4人で営業しております。
○このブログは、読書好き(料理、建築、インテリア、伝記に関する本が好き),スポーツ観戦好きの女性スタッフが担当しております。
○せっかちであわてんぼう、それゆえ一緒に働いているだんなにいつも叱られてます。