それでいいのか???

たわごと
09 /12 2016
昨日の夜は暑かった気がする…なかなか寝付けませんでした。

そんな寝不足の状態で、肩こり・首こりがひどくて木曜からはじめた朝のテレビ体操、キレッキレのおねえさんの動きについていくのがせいいっぱいでございました。
10分間ほどの体操、真剣にやると、息がきれてきます。
「なんとなさけない…」と後半になって、心の声がわきあがってきますが、それにこたえるかのように、
「弾んだ息をととのえましょう~!」とお姉さん。
あ、なんだ、みんな弾むのね、と一安心。しかし。このテレビ体操を見てやっている人の平均年齢ってどれぐらいだろうか?
この体操って、やたらと腕を回すのが多い気がするんですが、ぐるぐる回していると、肩のあたりがだるだるに…

こどものころは息がきれる、なんてなかったよなあ、なんて思いながらも、こどものころはきちんと体操をするのが恥ずかしかったから息がはずまなかっただけかも。

ところで。
8月生まれの私、今年は免許更新の年でした。
優良ドライバーとはがきにあって、9月1日から、京都駅に新しくできる免許更新センターの案内が。
羽束師より近いかな?きれいだろうし、1時間ぐらいで終わるだろう、車はその辺のパーキングに停めようと、オープン2日目にいってきました、「京都駅前運転免許更新センター」に。

で。結果。羽束師がどうだったか、記憶がないのですが…
受付の機械に到達するため、1時間並びました。
「えッ…この列に並ぶの…」と羽束師に出直そうか、と迷うぐらいの列。
羽束師でもまあ、それぐらい並んだのかしら?1時間もかかったかな?

誰一人文句も言わず、ただ、ひたすら待つ。
すると、案内のおじさんが何人かたっていたのですが、その一人にやや問題が。

「はい、こちらで並んでください~。
新しいこちらにきてもなんの特典もメリットもありません~。」

「はい、こちらにならんでください~、昨日のオープンの日はこれの4倍、4倍でした~、もうくたくた~、くたくたです~。」

っていわはるんです…

こちとら、先の読めない長蛇の列に並んでただでさえイライラしているのに、なんだ!!その物言いは!!!
だまっておれ!!

と思った人は少なからずいるはず…

「もうくたくた」

このフレーズを何回聞いたことか。

結論。
9時半到着、終了11時半。うち、受付機械に到達するまで約1時間。
あとはスムーズでしたが、講習が始まるのが11時。講習までの待ち時間、約25分。
「もうくたくた~」ですよ。

次は羽束師にしよう。駐車場代もったいなかったな…

車って、乗らずにすむならそれが一番…。







スポンサーサイト

お留守番隊長

○当社は社長+スタッフ3名の計4人で営業しております。
○このブログは、読書好き(料理、建築、インテリア、伝記に関する本が好き),スポーツ観戦好きの女性スタッフが担当しております。
○せっかちであわてんぼう、それゆえ一緒に働いているだんなにいつも叱られてます。