叙勲のその後

不動産
05 /18 2018
先日、叙勲のお知らせをいたしましたが、9日に無事、伝達式と陛下への拝謁を終えました。

その後も、お花が届いたり、お祝いに来ていただいたりしております、ありがとうございます。

IMG_1367.jpg


前回掲載した写真より、いただいたお花が増えましたー。きれいです。

そして。

額縁


こちらが社長がいただいた賞状(というのでしょうか?)と勲章です!!

反射したり、自分が写りこんだりでなかなか撮りにくかったのですが、見えますでしょうか??


拝謁は皇居で行われました。

皇居の中なんて普通入れるもんじゃないですよね…

厳重なるセキュリティチェックの上、ひたすらお出ましを待つ。

拝謁の場では、天皇陛下が、整列している受章者の前をしずしずとお歩きになったそうです。

おおお~、ドキドキ!!なんと畏れ多いことか・・・!

本当にありがたいことです。



そして。

伝達式と拝謁という重大任務を果たした社長と義母は、

その後東京ドームで、巨人阪神戦を観戦。

阪神、負ける。

「私が観戦にいくと、絶対阪神が負けるわ~」と義母。

甲子園でなく、東京ドームでもそのジンクスは発揮されました。

東京プリンスホテル→皇居→東京ドーム。

夢の中にいるような数日間だったそうです。

これからは御礼などでまだしばらく、忙しさが続きそうです。

感謝。








スポンサーサイト

平成30年・春の叙勲「旭日双光章」を受賞!

不動産
05 /07 2018
ご報告です。

このたび弊社社長が、

旭日双光章

を受章することとなりました。わ-いーわーい。

公式発表は4月29日だったのですが、その日から電報、お花、お祝いが

たくさん届きました。ありがとうございます!

s-IMG_1339.jpg


s-IMG_1340.jpg


勲章の授与基準というのがいろいろあるようでして。

勲章は故人の功績や業績を国家が表彰するもので、

長年にわたる功績を対象とする側面が強く、

基本的に70歳以上が叙勲の対象、とのことです。

(間違っていたらすみません・・・)


長年務めてきた、京都府宅地建物取引業協会副会長としての功績が認められた、ということのようです。

本当にありがたいことでございます。

5月9日にはホテルで伝達式と、その後皇居で天皇陛下に拝謁・お言葉を賜るそうです。

おー、ドキドキするー。って私が行くわけでもなんでもないのですが。

陛下のご年齢を考えると、どうかご無理をされないように、とも思ってしまいますが…


叙勲にあたり、詐欺の電話があるので気をつけるように、とのお知らせもありました。

名簿を送り付けられ、代金を請求されたりする、などとあり、

従業員一致で、そんな電話は返り討ちだ!!と団結いたしました。

いまのところ、そのような電話は一度もありませんが。


明後日には陛下に拝謁でございます。

社長、おかあさん、緊張しすぎないでくださいね!


お留守番隊長

○当社は社長+スタッフ3名の計4人で営業しております。
○このブログは、読書好き(料理、建築、インテリア、伝記に関する本が好き),スポーツ観戦好きの女性スタッフが担当しております。
○せっかちであわてんぼう、それゆえ一緒に働いているだんなにいつも叱られてます。