いろいろ
11 /22 2016
今朝は朝から地震のニュースでびっくりしました…。

東日本大震災を思い出してください、高台に避難してくださいと連呼するキャスターの方の声。
声を掛け合って避難してください、決して海の様子を見にいったりしないでください、と
語りかける内容がすごく具体的で、緊迫感がありました。

津波警報は解除されたようで、とりあえずよかったです。
再び大きな地震などがこないことを願うばかりです。

一緒にテレビを見ていた次女。避難しなあかんねんて、大変やなあ…というと、
「さすけ(←柴犬のぬいぐるみ)と〇○(←ぬいぐるみの名前、忘れた…)は持っていく!ランドセルはおいていくわ~」

全力で勉強嫌いの次女。
ランドセルは置いていくらしい。

いざ、となったらそれどころではないでしょう。
体の不自由な方とか、お年寄りの方とかスムーズに避難できるのでしょうか?
声を掛け合う余裕がわたしにはあるのか?

いざ、避難!となったらうちはなにも用意できていません。
防災に関する意識が低すぎる…反省です。
スポンサーサイト

たわごと
11 /14 2016
11月ももう半ばをすぎました。

アメリカ大統領にトランプ氏が来年に就任、韓国の朴大統領は韓国の憲政史上初めて現職大統領に対する事情聴取が行われそうだとか。博多駅前では道路が大規模陥没、ニュージーランドではマグニチュード7.8の大地震…

毎日毎日、たくさんの出来事がテレビやネットを通じてとびこんできますね。

そのようなご時世の中、いつもと変わらず、ママチャリに乗って出勤した私。
信号待ちをしていると、亀岡方面から来た軽トラックに乗ったお兄さんが、ものすごい身振り手振りで、うたっているのか叫んでいるのかわからない状態で、運転して通り過ぎていきました。窓を閉めていたので、声は聞こえず。
歌っているような気もしましたが、それにしては顔が険しすぎる。なにかに対して指をさしていたような気もする。

それぐらい見入ってしまった。

両手を放して運転していたが大丈夫なのか?歌っていたのか?叫んでいたのか?叫んでいたとしたらあの身振り手振りはいったいなんなのか???

仕事終わりなのか、今から仕事なのか。事故、起こさないでください…と祈らずにはいられませんでした。

車の中って意外と見えてるもんです、ハイ・・・




お留守番隊長

○当社は社長+スタッフ3名の計4人で営業しております。
○このブログは、読書好き(料理、建築、インテリア、伝記に関する本が好き),スポーツ観戦好きの女性スタッフが担当しております。
○せっかちであわてんぼう、それゆえ一緒に働いているだんなにいつも叱られてます。