FC2ブログ

雪のおかげで

たわごと
01 /21 2016
昨日は雪!!でしたね~。
もちろんうちのこどもたちも大喜び。
朝からウッドデッキの雪をかき集めては喜んでおりました。

こどもってほんとにああいうときはいいですねえ。
雪だけで、あんなに楽しめるなんて。

こちらはただただ寒いと震え、雪など冷たいもの、絶対触らないからな、と窓越しにみつめておりました。

その雪のおかげで道路は渋滞、幼稚園バスもいつも通りには動かないし、時間がわからないので、渋滞覚悟で同じクラスのお母さんと一緒に幼稚園まで自分で送迎することに。←渋滞をさらに悪化させる行動。

千代原口は混んでいましたが、途中、上桂の駅の道からいくとすいすい~といきました。
やれやれ…

そんな寒すぎた昨日は、久々に家族そろって、仁左衛門の湯へ。
設備、内装等、少々古いと感じるところもありますが、お湯は良いと思います。
露天風呂もあついのと、それより少しぬるいのと、冷泉とあって、楽しめます。

ほんとにさぶ~い時に入る温泉は気持ちいい、なによりの癒し・・・
しばらく口から魂ぬけてたんとちがうかな…

水風呂ほど冷たくない冷泉もあって、意を決してここにしばらく入ると、また熱いお湯が楽しめる。
子どもたちは冷泉ばっかり入ってましたが、信じられないっす、寒いっす。

しかも女風呂はすいておりました。

あー癒された。

スポンサーサイト

今日のしょうゆは辛い!!

たわごと
01 /19 2016
さきほどから、雪が降り始めました!ようやく雪!
こどもなら、わーい!!ですね。

さっき車を運転していたら、風が強いのか、少しハンドルがとられる感じ…
大雪になっている地域もあるようで。

そんな中、明日はだんなさま、ゴルフでございます。がんばれー。

さて。
本日のランチ、社長とおかあさんはおもちを焼いたそうなんですが・・・
お母さんが用意したさとうじょうゆで食べ始めた社長。
「今日の醤油はからいなあ!」
「ええ~、いつものヒガシマルしょうゆやで」
でもどうしても辛い。
「今日の醤油はやっぱり辛いなあ、砂糖追加して!」

追加された砂糖。
「やっぱり辛い!!」
「ええ~、そうなんかあ~?」(お母さん、砂糖醤油をなめる)

ぼちぼちお気づきでしょうか…

そうです。砂糖じゃなくてお塩やった。
ふた昔前の、新婚の妻、的な凡ミス。

普通なら一口なめて、「これ、塩やん!!!」
もしくは、
「さとう入ってないやん!!」
って気づきそうなもんだと思います。
だって、その砂糖しょうゆ、まったく甘さゼロですよ。

それを今日のしょうゆは辛いといい、いつものヒガシマルだという。
なんとおちゃめな…

ふうふっていいな。




よかったよかった

朝ドラ
01 /08 2016
いやあ~、今日の「あさがきた」はよかったですね~。
ご覧になってない方はなんのこっちゃ?で申し訳ありません…

悪い奴は退散し、ええ人同士がくっつきました。すっきりしててよい!

しかし、よその家であんな暴れるお父ちゃんってほんまにいるんでしょうか???
自分の家でなく、よそのおうちであんなに暴れるって…
亀助さんにまで手をあげるなんて…
おふゆちゃん、よくもあんなにええ子に育ったもんや…
あの時代の女の人の立場って、今から想像もできないぐらい、弱いものだったのでしょうね・・・

亀助さんと一緒になるおふゆちゃん、ぜひぜひお幸せに…
ドラマと分かっているけれど…そう願わずにはいられませなんだ。

これを見て私、登校前の上の子(小2)に、
「嫁に行くならああいう優しい人にしいや」と一言。
ふだんはやさしいけれど、いざとなれば体を張ってでも守ってくれる。
これで仕事もできればいうことなしでございます。

体を張っておふゆちゃんを守った亀助さん。
今日は朝から「よーし、今日もがんばろう」と思わせてくれました。
いいドラマっていいもんですね。

亀助さんの存在がなかったら、あさちゃんが相撲で投げ飛ばしていたのでは…



本年もよろしくお願い申し上げます。

不動産
01 /07 2016
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
本年もなにとぞよろしくお願い申し上げます。

本日から東住販も仕事をスタートしております。

昨年末からお休みをいただいて、本年、気分もリフレッシュでございます。
特になにがあったという正月ではございませんでしたが・・・。

昨年末体調を崩し、手術を繰り返した母、さすがに弱っておりましたがそれでもなんとかいつも通りの正月でした。
父母がいて、兄やらおいっこめいっこやらがそろってみんなが元気であればありがたいことです。

わがふるさと鳥取にスタバができたとニュースになっておりましたが、うちから車で5分ほどのところにもスタバとTUTAYAのコラボレーションカフェができておりました!!前を通るたびに大繁盛。
新年3日の夜9時ごろ、主人と「いってみようか」とよってみたのですが、スタバのレジ、15人ぐらいならんでる…

本売り場は少し小さめでした。もうすこし広かったらなあ…

スタバは京都に戻ればいつでも行けるしな、と少し上から目線の発言を残し、本だけ買って帰りました。

で。
大阪ルクア1100のスタバと蔦屋書店のコラボカフェにいってみたいなあと思っておりましたところ。昨日の京都新聞、のってましたよ、京都のロームシアターにそれができると。
わーいわーい。
が。大阪のそれは営業面積約3300㎡、京都は約300㎡・・・らしい…

…おいおいおい…!広さ違いすぎますやんそれ…

やっぱり大阪のにいこう。
あ、でも前川國男さんが設計した京都会館をリニューアルしているらしいので、建物をみにいくのもいいかもしれませんね~。

遠い昔に建築雑誌で見た、前川國男邸というのがとてもすてきで、いいなあと思っておりました。
その建物、現在江戸東京たてもの園にあるそうです。それも見に行ってみたいなあ~。

あら?話が脱線してきました…

米子のTUTAYAで手に入れた、養老孟司さんの「自分の壁」という本。よかったです。
その感想はまたいつか、気が向いたらブログに・・・
ぜひ大学生の甥っ子に読んでもらいたい本です。




お留守番隊長

○当社は社長+スタッフ3名の計4人で営業しております。
○このブログは、読書好き(料理、建築、インテリア、伝記に関する本が好き),スポーツ観戦好きの女性スタッフが担当しております。
○せっかちであわてんぼう、それゆえ一緒に働いているだんなにいつも叱られてます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。