FC2ブログ

7年ぶりの…

たわごと
04 /28 2014
世間はゴールデンウィークに入ったようですね。
土曜日、日曜日ととてもいい天気でした。

さて。先日、友人の結婚祝いで豪華ランチを堪能してきました。
場所は、長楽館。円山公園にある、明治の昔、たばこで財を成した方が建てた迎賓館です。

遠ーい昔、そうあれは7年前に家族でディナーに行ったきりです。
トイレの手洗いの水の止め方がわからなくておたおたした長楽館。

11時30分スタートということもあってか、当初は我々のみ。

フレンチのコースでしたが、おいしかった。
旬のお野菜や魚を使い、美しいお皿に美しく盛られた料理。
家じゃ絶対食べられないよね、というお料理でございました、もちろん。

エビが苦手な私に、桜エビを振り散らした魚料理が登場。
しかし!桜エビがフレッシュなため、おいしかった。
桜エビってこんなにしっかり味があるんだなーと思いました。
ぐっとかむと塩気が奥から出てきて、エビの香りと味が
程よい塩気でぐっとひきたつ、ともうしましょうか。
わたしの精いっぱいのリポートです。

途中から気づけば周りは満席。

デザートもおいしくって、コーヒーもお代わりをついでくださるし、
満足満足。

まえもって預けてあったプレゼントもさっと持ってきてくださったり、
対応もすばらしかったです。

帰りにはなぜか料理長さんまで来て挨拶してくださいました。
お祝いだったからかな??


当分は行くこともないだろうけど、ああいう日常を忘れる優雅な時間っていいもんだなと
つくづく思いました。そして楽しく話せる友人がいることも。



しかし…
お料理の味を伝えるって難しいですね。
テレビ番組で「うまい!」「やばい!」としかいってない人を見ると
もうすこしなんとかならんのか!!と思っておりましたが、難しいもんです。


スポンサーサイト

ビミョー…

子育て
04 /21 2014
今日はちょっと肌寒いですね。
毎朝着るものに悩みます。

さて、先週の金曜日は小学校に入学したての、長女の初の参観日でした。
国語の授業でしたが、みんなで大きな声でプリントに書かれた字を読んだり、発表があったり…

やはりといえばやはりでしたが、うちの子、なかなか手をあげませんでした。
だって両親そろって発表が苦手やったんです。

緊張しませんか??わかっていても緊張する。
発表、ほんとに苦手でした。

するとその血をひいたサラブレットの長女も発表できません。

しかし!最後の方にようやく、床と平行になるぐらいの手の高さで手をあげてました。
おいおい、手は床に垂直になるように、自分の耳に腕がつくぐらいであげるんじゃなかったか??

だんだん、垂直になってきたあたりで先生にあてられ、
前にでてものすごく小さな声でこたえ、矢のように走って自分の席についていました。

がんばった。
がんばったよ、君は。

そして参観後。
母だけが残り、懇親会。といっても役員決め。
立候補以外は抽選。

東のアの名簿順で、一番初めにくじをひくことに。

するとなにやら白い紙に文字が…!!
あたったんやろか~と開いてみると、「補欠2」の文字…
ビミョー…、ビミョーすぎる。

まあ2ならよほどのことがないかぎりくりあがることはないわ、と思っていたら、
役員になった人が、上の子のクラスで役員にあたりました~とまさかの報告で、
さっそく補欠1が繰り上がり役員に…!

おいおい、補欠1にくりあがりました、さっそく。

今年1年、また何かがあってうっかりくりあがれば、私、役員デビューです。


ぴっかぴかの♪

子育て
04 /14 2014
今日は春らしい陽気ですね。

我が家の長女も無事、新1年生になりました。
黄色い通学帽子をかぶって張り切って登校しております。
8日が入学式だったのですが、覚えていてくれた友人からおめでとうのあたたかいメール…
こういうことってみょーに心に残って感動します。ありがとう、友よ!

入学式、残念ながら主人は仕事のため参加できず・・・・
最近の入学式、ほとんどがお父さんも一緒なのには驚きました。
私のように親一人で参加、のほうが圧倒的に少ない。

入学式にもらった教科書は冊数がとっても少なかったです。教科書がカラフルで写真やイラストの多いこと。
ゆとり教育って終わったはずじゃあ??と思うほど、教科書が薄い。これで1年間もつのだろうか?

今のところ、学校も、学童も楽しかったーと言って帰ってくるのでほっとしています。


入学式、私はどうしてもスカートがはくのが嫌で嫌で、母が用意してくれたチェックのワンピースのスカートを絶対はかない!と手こずらせたことを思い出しました。
結局、長兄に説得され、しぶしぶはいていった遠い記憶。

娘もこうやって記憶に残る年齢になったか、うかつなことはできないな、と思います。


今週末、来週末とクラスと学童の役員決め抽選会が参観のあと行われます。
昔は、こういうのいやだなーと思っていましたが、まあいつかは必ずあたるだろうし、当たって当たり前かの気持ちになってきています。すてきなお母さんとお知り合いになれるかも。

わたしの所属する幼稚園ママさんバレー部の人は、クラス委員などを率先してやる人が多いです。みんなアクティブで明るい。素敵だなと思います。

小学校に行って少し手が離れたようで、こうして親が参加する役員など、まだまだあります。
もうしばらくがんばりまーす。

まさかの~、いまさら~

たわごと
04 /05 2014
4月もはや5日になりました。

本格的な春ももうすぐそこ、桜もあちこちで満開という季節にもかかわらず・・・・

長女と私、3月末から強力なかぜをひいてしまいました。
娘が先週土曜日発症、私が日曜、このおそろしいまでの感染力、二人で高熱にうなされました。もしやインフルエンザでは??と思い、月曜朝一番でいそいそと病院へ。その時には二人とも微熱程度だったんですが…

インフルエンザの検査をしてもらったところ、検査キットではAでもBでも反応なし。
でも、話を聞いているとインフルっぽいなあということで二人ともタミフルを処方してもらいました。

タミフル、いっときニュースで話題になったりもして、処方してもらった際には「ほんとにのまなきゃいけないのか??」と恐れおののいておりました。しかもインフルかどうかもわからないのに…

結局1錠だけ飲んで、やめてしまいました。すいません、先生…


で、その後は熱にうなされ、熱が下がったと思ったら、頭がぼーっとしてくしゃみがとまらず、体はだるく、とにかくしんどかったです。1週間後の本日土曜、まだ鼻声ですが、ようやく普通の生活ができるようになりました。

こんな長引いたかぜはうまれてはじめてかも、と思うとやはりインフルエンザだったのか?と思います。

ここ半年で私はいったい何度かぜをひいたのか?5回はひいていると思います。
高熱が出たのもこれで2回目。
かぜなんかとはとんと無縁だった私の人生になぜにこんなにかぜがはびこるようになったのか?

おかしい。
うがい、手洗いもきちんとしているし、睡眠だってきちんととっている。
体が弱ったのか…?ここはひとつ、♪うーがい、手洗い、にんにく卵黄♪でも飲まなきゃいけないのか?

こどもには少々熱があっても
「大丈夫、大丈夫」と言い続けてきましたが、それはやめます。
熱があると本当にしんどい。
痛い目にあってはじめて人の痛みがわかる。
いまさらながらそれを痛感しました。

お留守番隊長

○当社は社長+スタッフ3名の計4人で営業しております。
○このブログは、読書好き(料理、建築、インテリア、伝記に関する本が好き),スポーツ観戦好きの女性スタッフが担当しております。
○せっかちであわてんぼう、それゆえ一緒に働いているだんなにいつも叱られてます。