FC2ブログ

花粉症対策

不動産
03 /27 2012
ブルーヘスペロンキンダイのおかげで、今年の花粉症はほんとにましになりました。

でも、私は思うのです。
花粉症の人ってすごく多い。その人たちが毎年、病院やら、マスクやら、薬やらに使うお金ってすごい金額なのでは?さすれば、そのお金を林業の方に回し、荒廃していると聞く山の杉やらひのきやらを適正な数に伐採してもらったらいいのでは??
そんな短期的な仕事じゃあだめかな…。でも、たくさん植林した杉が結局使われず、手入れもされずそのままになたので、花粉が増えた…と何かで読んだような。山も手入れできて、花粉も減ればみな喜ぶ。
花粉症の人は、杉やらひのきやらの適正な処理のためなら、お金を出すと思うのですが。私なら出す。

毎年毎年、鼻水、目のかゆみに悩まされ辛いがゆえにフト考えたことなのでした。
スポンサーサイト

不動産
03 /26 2012
上の子の幼稚園もお休みとなり、子連れ出勤している今日このごろです。

縁あって、何年かぶりにバレーボールを始めることになりました。週1回だけですが。

昨年末に洋服を断捨離した、とこのブログにも書きましたが、その中にバレーボールグッズも含まれていたのですなあ…。シューズやら靴下やら、ハーフパンツやら…。ま、もう二度とすることはあるまい、と思った矢先の年明け、縁あって「バレーしませんか?」とお声掛けいただいたのです。

断捨離すると新しい人間関係や仕事に出会える、らしきことが本にありましたが、それだったのでしょうか??

ま、そんなこんなで先日、第1回目の練習に参加しましたが、まー動けないこと。気持ちだけ前に行く、気持ちだけ空回り。足はがくがく、ブロックに飛んでるつもりが、たぶん10センチも飛んでなかったことでしょう。
「みじめ」…この言葉があれほど脳裏をぐるぐると回った日はございません。

あーほんとに運動不足。まあ6年ぶりぐらいのバレーだったので仕方ありません。
徐々に慣れていくしかありません。まあ、もともとがしれているレベルなんですけど。

翌日、筋肉痛になったことはいうまでもありません。

いつも思うのです、物件資料を作成しているとき、建物の建築年月を記入するのですが、昭和5?年代を記入すると「ああ、古い建物だなあ」と思います。お客さんが見ても、「もう築30年以上たってるやん」と思うこと絶対です。
そこでわが身を振り返り、同じ年数を生きてきているわけで、昭和5?年代って、もう、もう…そりゃメンテナンスせなガタもくるわな…と思うわけです。

でも、「カーネーション」の糸子ちゃんみてたら、歳を言い訳にしませんね。(でた、「カーネーション」)
今を生きてはります。私はあんなパワフルでは決してなく、歳を言い訳にもしたりしますが、少しそれを減らしてみようかな…、気持ちも大事ですから。と思いました。



ありがとう、ブルーヘスペロンキンダイ

不動産
03 /19 2012
う~ん、花粉がじゃんじゃん飛んでますねえ~。目がかゆい、鼻がむずむず…

まあ、毎年恒例の現象です。

ところが今年!!!なんと!!!家のとなりのドラッグストアに昨年から売っていた、「ブルーヘスペロンキンダイ」なるものをゲットいたしました。270粒、3600円なり、となかなかのお値段設定。

花粉症にきくんだか、きかないんだか、でもドラッグストアではいちおし。いつもお世話になっている同じマンションのTさんの娘さんもご愛用。

1年間悩んだ末、ついに購入したのです。

効かなかったら3600円どうしてくれんの…と思いながら、9粒飲んでみました。


すると、まあどうでしょう!!かゆかった目がぴたっとかゆくなくなった。
むずむず、ずるずるしていた鼻もなんだかすっきり。

さすがにマスクなしで外に出ると鼻はむずむずしますが、目は平気。

ありがとう近畿大学、ありがとう青みかん、すごい薬を開発してくれたね。
もう少し安くしてね。

いったい何がどうなっているのか??粘膜が強化されるんですかねえ。眠くなることもなく、すごいもんです。
もちろん個人差はあるでしょうけど。

今春から快適にすごせそうな予感です。

同級生さん

不動産
03 /16 2012
あー花粉が飛んでいる。目がかゆいです。でも、前もって薬を飲んでいるせいか、鼻は随分とましです。

今日は契約が事務所でありました。
売り主さんは主人の中学時代の同級生。
おうちを販売をさせていただくことになり、
契約とあいなりました。

主人の同級生さんのおうちをお世話させていただくことがよくあります。
ありがたいことです。

この事務所の場所が、実家でもある主人。
義母がたくさん作ってくれていた幼いころのアルバムを見ると、
この事務所の前の道で、たくさんの近所の子と一緒に写っている写真がたくさんあります。
まさに、ザ・昭和。
同じ町内にも数人の同級生さんがいました。
みなさん、それぞれ所帯を持って独立してはります。
そして、今でも交流をもって、仲良くしています。

近所で、歳は違うけど仲良しとかいうのもよく聞きます。

そういうのってうらやましい…。

遠くに嫁に来た私にとっては、昔の友人に会う機会って本当に少ない(涙)
もちろん、京都に来て出会えた方もたくさんいますが。

ほんとうに幼いころからの友人っていうのは大切でありがたいものですねえ。
大人になってからでは絶対得られないものです。

しみじみ…。


完成!新築のご紹介

不動産
03 /15 2012
桂駅東口徒歩2分のところに、新築住宅が完成しました。
オープンハウスでご来場されたお客様が気に入ってくださり、今月初め、無事お引渡しとなりました。

外観
まずは外観です。

玄関ホールたて
玄関ホール。天井まである玄関収納を採用しました。

玄関ホール正面
玄関入って正面、壁面にニッチを作ってみました。左下小さなドアは階段下収納、少しのスペースですが、あると助かりますよね。

1階洋室 1階洋室クローゼット
1階洋室、右写真、右扉は1間幅のクローゼットです。

2階リビング
3階建てなので、2階にリビングを設けました。正面南側窓からは日差しが。右にあるドアは半間幅の収納です。

リビング2
こちらもリビング、キッチン方向を見ています。正面はキッチンカウンター、右扉はアイカ工業のスカイハイトを採用。天井まであるドア高さで高級感とすっきり感を演出しています。

キッチン
キッチンです。うつっていませんが、キッチンにも作り付けの収納棚を設置しています。また、トリプルワイドコンロを採用。3口横並びのコンロです。もちろん、食器洗浄機もついています。3口横並びコンロは魚焼きグリルがありませんので、電気の魚焼き器もご用意しました。(写真奥、コンロの上に載っているのがそうです。)人気のパナソニックリビングステーションのものです。

キッチン西側には出幅950mmのベランダを設置。ちょっとしたごみなどもおいておけるようにしました。

リビング出窓
リビング南側出窓部分。明るくて気持ちがよい空間です。

3階北洋室収納
3階北側洋室。北側斜線制限で、どうしても天井高が下がってしまう部分ができたので、そこを収納に。室内は天井高を制限されることなくすっきりと、クローゼット内なので、天井が下がっている部分も気になりません。

3階南洋室

3階南側洋室です。こちらも1間幅のクローゼットを採用。各居室に1間幅以上の収納を設置しています。

浴室たて
浴室です。もちろん、追い炊き機能、浴室暖房乾燥、ミストカワックもついています。ブログを書いている私も、主人にお願いしてついに浴室乾燥機をつけてもらいました!!花粉の季節はもちろん、雨の日は本当に助かる。部屋に洗濯物を干さなくてもよいストレスから解放されました~。

トイレは1階と2階、2か所あります。

1階物干し
こちらは1階物干しスペース。1階ですからもちろん目隠し。2階部分がのっかってきていますので、それが屋根代わりとなり、よほどのよこなぐりの雨でもない限りは濡れる心配も少ないです。

毎度ながら、設計は経理担当でもある義母がいたしました。
今までの設計経験、そして主婦でもある経験から、家事を担う方には特に喜んでいただける配慮をして設計にのぞんでいます。
今後もこちらでご紹介できる物件がありましたら、掲載していきます!!





やっちまったよ・・・

子育て
03 /15 2012
今日は風の強い、ちょっと肌寒い天気です。風のおかげか、花粉もよく飛んでいるようで、幼稚園の用務員さん、鼻をまっかにして門のところにたっておられました。

さて、今朝はうっかりミスで始まりました。

下の子をいつものように保育園につれていくと、玄関で大きい組さんの子が「今日はお弁当もってきたー!!」とはつらつとおしゃべり。ああ、そうか、大きい組さんは弁当なんや~と小さい組さんの部屋に娘と二人入りました。

すると、ん??なにやらいつもと違う景色…。そう、みんな弁当持参。今日はお弁当の日だったのです…。がびーん…。どうしよう…。しらなかった、しらなかったんだよおっかさんは…。途方に暮れ、文字通り立ち尽くしてしまいました。

先生に、すみません、忘れましたと報告。先生曰く、コンビニのお弁当でもよいけれど、そのままの容器だとかわいそうなのでおうちのお弁当箱につめかえてもらえますか??

わかりました、と近くのサークルKに突っ走り、378円のおにぎり弁当を購入、家にかえって詰替えて、弁当を届け、ようやく出勤とあいなりました。

ああつかれた、ほんとうにつかれた…。不測の事態って見事に体力を消耗します。涙。
娘にとっちゃ、とんだ迷惑ですよね。

こんなおっちょこちょいなお母さんを持ってふびんな娘たち。ごめんね。反省。

不動産
03 /09 2012
花粉もぼちぼちと飛び始めているようですね。花粉症の人には辛い時期になってきました。私は鼻かぜがいまだ治らず、花粉症も同時発症しているのか、もーなにがなんだかわかりませんが、鼻が詰まって、寝るときはお口全開の口呼吸、不愉快な目覚めを何日も続けております。

全巻購入したサザエさん、繰り返し読んできましたが、ぼちぼち新しいものを、と思い、長谷川町子さんシリーズの一つ、「いじわるばあさん」を購入。

風邪をひいた私をいたわるためか、水曜の夜、おちび二人をつれて、だんなさんは天山の湯へ。一人静かな数時間を過ごすことができたのですが、その時に読んでみました。



読んでたら、だんだん暗い気持ちになるのですな…。いじわるだから、というわけでなく、さみしい老後…という感じが。毎日しなければならないこともなく、家族や近所の人をいびる毎日…。そして時々ものすごい孤独感に襲われる…。
あんないじわるしたら逮捕されると思うんですけどね、サザエさんを描きすぎて、自分の中のたまりにたまったどす黒いものをいっぺんに噴き出したかったんでしょうか、町子さん。おもしろいけど、近くにいたら絶対嫌な意地悪ばあさんです。

平成のこの時代だったら、出版すらされないかも。ブラックユーモアが通じない平成の世の中。
国民的人気漫画、「サザエさん」を描いたあとだったから、許されたのかも。

簡単な内容はこちらで

なんだかんだで話題です

朝ドラ
03 /08 2012
3月ももう8日たちました。上の娘も4月から年中さん。早いような、長かったような…。

さて、NHKの朝ドラ「カーネーション」、主人公も夏木マリさんに替わり、全体的にゆったりとしたペースで進んでいるような感じがします。

「カーネーション」、ネットで検索したら、まーたくさんでてきますねえ。文句もあるし、肯定的な意見もあるし、読んでてなかなかおもしろい。
私の個人的な意見としては、糸子ちゃんがバリバリと物事を仕切っていたころのほうが好きでした。岸和田弁についてもいろいろ意見が出ているようですが、私は、関西出身とはいえ、岸和田独特のイントネーションをよくもまあこうナチュラルに話せるなあと感心しております。


今、演じられているのってちょうどバブルのころのみたいで、商店街を歩く不動産屋さん二人連れ、肩で風切って歩いてはります。あきらかにでかすぎる肩パットをいれ、どこで仕入れましたん?というような鮮やかな色のスーツで…。

あのころはまだ中学生、バブル末期は高校生でしたが、子供心に世の中景気がいいんだなと感じておりました。高卒でどんどん就職が決定してましたから。

ちょっと切ないのは、ドラマの中で古い時代だと設定されているバブルのころの記憶がとても鮮明にあること。そんな昔ではない気がするのに、今の大学生以下はそんな時代を知らないのです。ああ、ジェネレーションギャップ。

ま、バブルを知っているからどうというわけでもない。学生だった自分がそんな時代の恩恵を受けたわけでもない。バブルはほんとに特別な一時期だったわけで、浮ついた感じの時代だった気がしますねー。
もちろん、当時大人だった方々はそれぞれ悲喜こもごもあるでしょうが…。

生活発表会

子育て
03 /01 2012
あっという間に3月に突入しましたね。
花粉症はまだ発症していませんが、娘たちからうつされた鼻かぜのせいで、口呼吸が増え、マスクをしております。
おちびさんたちが鼻づまりで、夜、苦しそうに寝ているのを、しんどそうだなあとみておりましたが、実際なると、ほんとにしんどいです。

そんなドタバタしている中、娘たちそれぞれの生活発表会がありました。
上の娘はうさぎさんの役をして、ぴょんぴょんとびまわったり、歌を歌ったり、はりきっておりました。おおきくなったもんだ、と感慨深かったです。

そして下の娘。ふだんのお遊戯をステージでやっておりました。
目が合ったら泣いちゃうかもしれませんから、と先生に言われていたので、正面に座らず、ちょっとななめのところでみておりました。
お名前を呼ばれて調子よく、でも少しはずかしそうに返事。楽しそうに踊る。いい感じだなと思って、これなら大丈夫、と目を合わせて手を振りました。
が、まさかの事態。そこから石と化した娘。しかもしくしく泣き出すではありませんか。ほんとにその位置から一歩も動きません。口はへの字。
先生に手を握られ、所定の位置に戻り、歌に合わせてダンスが始まりましたが、しくしく泣きながら、手をつながれ、腕を上下させられておりました。

うーむ、図体が大きい割にはハートが小さい…。なんでかたまっちゃったんだろう??
そして、どちらかといえばへたれちゃんだと思っていた上の娘は、とっても楽しそうでした。

わからないもんです。

お留守番隊長

○当社は社長+スタッフ3名の計4人で営業しております。
○このブログは、読書好き(料理、建築、インテリア、伝記に関する本が好き),スポーツ観戦好きの女性スタッフが担当しております。
○せっかちであわてんぼう、それゆえ一緒に働いているだんなにいつも叱られてます。