FC2ブログ

立派なおねぎを育てたい

不動産
05 /06 2010
一気に夏が来たような気温でしたねえ。GW。
みなさま、いかがお過ごしでしたでしょうか??

5月5日、午後6時30分に鳥取県の実家を出発し、京都の家の駐車場に
ついたのは、午前1時すぎでした。
米子道がやたら混んでおりました。案の定といえば案の定。

社長は淡路島でゴルフ、堀さんは三重県の伊勢でゴルフ。
我が社員はゴルフで過ごしたGWだったようです。

今日はお昼ご飯に、堀さんのおみやげの伊勢うどんを、
社長がプランターで育てたねぎをたっぷりいれていただきました。

プランターというせまい箱の中なのに、立派に育ったおねぎさん、
立派だよ、ああ、あんたは立派だ、
与えられた環境の中でせいいっぱい生きてるんだな、
と思わずにはいられないほどいきいきしておりました。

社長に影響されて、主人に反対されている家庭菜園を
このおねぎさんでやってみようと思います。

このねぎをおすそわけしてもらおうと思ったら、
「そしたら土から買いに行こう、ねぎも苗を自分で選んで買いなさい!」
と社長から思わぬ返答が。
近々、社長とロイヤルホームセンター物集女店へ行くことになりそうです。

5日の最後の休日に、京タンスにいって家庭菜園用の苗を
買いに行こうと主人に声をかけたのに、ソファにねそべったまま、顔もこっちにむけず、
「そんなもんいらん」とにべもなく一蹴されたこの恨み、はらさでおくべきか!!

夏休み、朝顔の観察ですぐ花をからす、ずぼらな私ですが、
大好きなねぎさんならがんばれるかも・・・。

主人に、「ほれみたことか」といわれないよう、やってみたいと思います。
スポンサーサイト

お留守番隊長

○当社は社長+スタッフ3名の計4人で営業しております。
○このブログは、読書好き(料理、建築、インテリア、伝記に関する本が好き),スポーツ観戦好きの女性スタッフが担当しております。
○せっかちであわてんぼう、それゆえ一緒に働いているだんなにいつも叱られてます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。