FC2ブログ

「白の家」を建物探訪でみた。

不動産
07 /31 2009
テレビ朝日さんの長寿番組、「建物探訪」
ビデオにとって、主人とよくみておりますが、
こないだは20周年記念ということで、
篠原一男設計の「白の家」が紹介されました。

その家もさることながら、
82歳になられるその住まい手さんに私はくぎづけ。
82歳とは思えぬ姿勢、ふるまい、話し方。
奥様もとっても上品で、明るそうで、ただものでは
ないな!!と思ってみておりましたら、
住まい手さんも有名な方だったんですねえ。
福音館書店の社長さんでした。

道路計画で取り壊しになるところだった家を、
移築して(!!)、40年、愛着をもって住んでおられます。

緊張感がある・ストイックさがあるその空間、
そして、愛着のある選び抜かれた家具だけがおいてあるその空間。

すると「こういう、緊張感のあるところが好きなのです」
と住まい手の松居さん。
だらけがちになる家の中でも緊張感を求めるとは・・・
だからこその立ち振る舞いだな、と人物にばかり注目して
みてしまいました。

私もあんなふうに、美しい家に美しく住みたい!
頼むよ!だんなさん!!なんちゃって。

私もストイックな感じが好きです。自分はだらけがちな
人間だからこそ、ないものを求めるんでしょうかねえ。

今まで見たきた中でももっとも心に残る建物探訪でした。

スポンサーサイト

ビンゴで高級お肉をゲット!

不動産
07 /27 2009
なかなか梅雨があけませんねえ。
結局、日食も曇り空でほとんど見えなかったし・・・。

日食で大騒ぎの間に、山口県では大雨で大変な被害が・・・。
こういった自然災害に巻き込まれ、突然に命・家を失うこと、
そしてそのご家族の心境を思うと、本当に胸が痛みます。

一日も早く、安全で安心な生活を送ることができるよう
祈るばかりです。


さて、話題は急に変わりまして・・・。
去る7月23日に、毎年恒例の京住販納涼会に家族3人で
参加してきました。場所は北区のしょうざんボウル。

ボーリングと中華料理を楽しみながら、ビンゴ大会の納涼会。

主人はなんとボーリングで5位に入賞!商品券をゲット!
なぜか、ボーリングはレベルが高くて、優勝した方なんて、
1ゲームで200点近い得点ですよ。
そんななか、よくがんばった!奇跡!

そして高級お肉が18名に当るビンゴ大会!(それ以外でも
おいしいコロッケがあたります)
なんと、夫婦ともども18名の中に入ることが出来、
すき焼き肉を頂きました。わーい。
ついてたなあ・・・。

娘もかわいらしいおもちゃを頂き、最後はちびっ子が前に集まって
ご挨拶!ところが!
京住販2
1人反り返って大泣きする娘。全体重を父に預けるほどの
反り返りっぷり。そして、あっけにとられるお兄様方・・・。

京住販1
同い年のほかの女の子達はこんなに良い子ちゃんなのに・・・。

司会の方が、その泣き声をマイクで拾って、会場中に
娘の泣き声が響き渡っておりました・・・。とほほ・・・。

どうしてあんなに恥ずかしがり屋さんなのかしら・・・??





不動産
07 /20 2009
いや~、昨日はすさまじい雨でしたねえ。

私は娘と家の中におりましたので、何の被害も受けませんでしたが、

営業の堀さんはちょうどその時間に業者さんのところで契約だった

ので、店舗の目のまえにある駐車場から入口に行くだけで

ずぶぬれになったそうな・・・。

梅雨、というよりは、亜熱帯地域のスコールみたいな感じですよね。

これも温暖化の影響なんでしょうか・・・?


今日は義母と会社の隣の西友に行って、娘のおもちゃを買ってもらいました!

生まれたときから使っていたつみきやらおもちゃも、さすがに2歳3ヶ月になる

娘はぼちぼち退屈かな、ということで、キッチンセットとブロックを購入!

ただ、キッチンセットは敬宮殿下が使われていたような木製のではなく、

外国製のプラスチックのやつ。組み立てるのに難儀しました。ハイ。

それでも娘は嬉しそうに、パカパカあくオーブンのドアやらを開けて遊んでおりました。

ありがとう、おばあちゃま。

組み立て中、どうしてもオーブンの取っ手がつけられなくて、義母に助けをもとめたら、

「こういうもんは力や!」といってぱきぱきはめてくれました。さすが。

でも、そういう義母に対し、義父(社長)は、

「おばはんは何でも力づくやからあかん!技でいかな!」と叱るらしいです・・。

私も何度も力づくにチャレンジしましたが、無理でした。

本物のおばはんへの道は、嬉しいようですが、まだ遠いかな??


3連休は2会場同時オープンハウスです!!

不動産
07 /16 2009
今度の三連休、7月18,19,20日の土、日、月の3日間、12時~17時まで、

西京区御陵峰ヶ堂町二丁目の一戸建てとコスモシティ三条西洞院の


オープンハウスを開催します!

ライフ広告


御陵峰ヶ堂町の一戸建ては、
当社売主につき、仲介手数料は不要!

桂坂でおうちのお探しの方にはぜひとも一度ご覧いただきたい物件です!
室内写真は当社ホームページの売買物件情報の中に掲載してあります。

もう一件の会場は、
祇園祭りの興奮が冷めやらぬ、街中にある
コスモシティ三条西洞院です。
交通は地下鉄烏丸御池駅、阪急烏丸駅それぞれ徒歩圏内。

専有面積はゆとりの76.84㎡!!

浴室乾燥機能つき、2面バルコニー、LDKには床暖房、
バリアフリー設計に専用ポーチの、充実設備。

とてもきれいにお住いですので、
こちらも是非一度ご覧下さい!!!


両物件とも、お気軽にご来場くださいませ。
心よりお待ちいたしております!!!

仏壇のある家

不動産
07 /10 2009
久々に、当社社長おすすめの、
出口地所社長のブログを拝見しました。

1日1日のブログ内容がとっても濃く、長いのを
拝見すると、日々勉強され、ブログにアウトプット
されていることがわかり、ただただ畏敬の念を
抱くばかりです。

その中に、ある方の講演会を聞きに行ったとの
ブログがありました。
「昔、日本の社長という番組があって、それを
長くやっていたレポーターが、成功する社長がには
一つだけ共通点があった。それは家に仏壇がおいてあること」
というようなことが書いてありました。

仏壇・・・最近のおうちでは見ません。
それを置くスペースすらない。
もちろん、我がマンションにもありません・・・。

私の実家には、田舎ゆえ、1間ほどのスペースに
仏壇があって、その部屋の鴨居には、
おじいちゃん、おばあちゃん、ひいおばあちゃんの
写真がかざってあります。
「日本間」と呼ばれるその部屋には、たまにしか
入らず、家族間で大事な話、お正月など
大事な場面ではその緊張感のある部屋が使われたものです。

そういう部屋があると、やっぱり「ご先祖様」と
いうものを意識するし、見た事もないひいおばあちゃんと
自分がどこかでつながっている、という
なんともいえない、長い長い歴史を感じる事も
できます。

日本間・床の間すらなくなっていく今の家事情で、そうやって
ご先祖様を振り返り感謝したり、家の中でも
どこか緊張感のある「間」というのが失われていくと、
家がいくらプライベート空間とはいえ、
人間そのものもだらけてしまいそうな気がします。
(私だけか??)

仏壇、手を合わせる、祈る、ご先祖様に感謝する・・・。
それをしてなんかいいことあるんか?と言われれば、
具体的にはないかもしれません。
でも、祈る行為そのもの、その行動を繰り返すことに
よって、敬虔な気持ちが生まれ、謙虚になれる
ような気がします。

たとえ仏壇がなくとも、日々の中で少しばかり
ご先祖様や周りの方に感謝する、ゆったりした時間を
持つようにしたいな、と思いました。

京都カフェ探訪 小倉山荘カフェ

不動産
07 /09 2009
昨日のお休み、長岡京にある

「小倉山荘竹生の郷 小倉山荘カフェ」

に行って来ました。

以前、「リビング」に紹介されていて、抹茶のカキ氷がとっても
おいしそうだったので、切抜きしておいたのです。
そして昨日、トイザラスに行った帰りに、家族3人で行ってきました。

小倉山荘といえばおかきやおせんべいが有名で、わが社でも
お使い物で頂いたりして、夕方の飢えた営業マンのおなかを
美味しく満たしてくれます♪

立派な和風の門をくぐりぬけ、石畳のアプローチを歩き、
店内へ。お庭は芝生や木々があって、とてもさわやか&気持ちいい。
小倉山荘外観

店内はおかき販売所と喫茶スペースに分かれており、
喫茶にはおば様方が何組も・・・。
音がよく反響するのか、ちょっとやかましい感じ。

主人はみかさとコーヒーのセット、私は白玉だんごのセットを頼み、
まったりいたしました。
小倉山荘みかさ
みかさのセット。
小倉山荘白玉
白玉のセット。

さっぱりと冷たく、ちゅるんとしたのどごしの白玉ちゃん、黒蜜ときなこをかけて
楽しませていただきました。

帰りには主人が自家用におせんべいをたくさん買っておりました。


カフェといっても京都市内だと駐車場があるとこはなかなかありません。
ここは駐車場もゆとりがあるし、また行こうかな・・・。


800円で極楽極楽。久々の温泉♪

不動産
07 /02 2009
昨日、家族3人で、洛西の「竹の郷温泉」に行って参りました。

家からですと、嵯峨の「天山の湯」のほうが近いのですが、
今日は気分をかえて、竹の郷のほうに行こう!ということで
行って参りました。

800円で入浴チケットを買い、いざ!!入浴!!

いや~、やっぱりよいもんです。でっかいお風呂、温泉、露天風呂。
雨が降っておりましたが、それがほどよく気持ちよく、
のーんびりと露天風呂につからせていただきました。
きちんとシャンプー、コンディショナー、ボディソープも備えられており、
しかも無添加とあるではないですか。
うむうむ、ここの温泉はなかなか気が利いている。
たまに、ものすごーくぱさぱさするシャンプー・リンスがおいてあるとこ
ありますもんね・・・。

娘は主人が入れてくれたので、本当に久々の、のんびり風呂。
となりの男湯からは娘のはしゃぐ声が聞こえてまいりました。
(のんびりされてた方、ごめんなさい・・・。)
なにせでっかいお風呂大好き、水風呂大好き。
正月に温泉に行った際も、どっぷりと水風呂につかり、
唇を紫にしていた娘。

露天風呂自体には照明がなく、内湯からもれる明かりが照明がわりで、
薄暗いほどだったのですが、なぜかそこで、ものすごい近目で
熱心に雑誌を読んでおられる方が1人・・・。
露天風呂で雑誌・・。しかもうす暗がりの中・・・。雑誌は湿気でふにゃふにゃ。
まあ確かに長いことお風呂につかると退屈になってきますけど・・・。

そんなこんなで今日は体が軽い!
また行きたいです~。

お留守番隊長

○当社は社長+スタッフ3名の計4人で営業しております。
○このブログは、読書好き(料理、建築、インテリア、伝記に関する本が好き),スポーツ観戦好きの女性スタッフが担当しております。
○せっかちであわてんぼう、それゆえ一緒に働いているだんなにいつも叱られてます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。