一年が早く感じることへの危機感

不動産
02 /26 2009
2月ももう終わりを迎えようとしています。

少し前まで「節分だー」などど言っていたのに・・・。

ところで、日本人が宇宙飛行士候補に選抜されましたねえ。

すごいですよねえ。

33歳と39歳の方。39歳の油井亀美也さんの記事が

京都新聞に掲載されていました。

子どもの頃に天体望遠鏡で見た、月や土星にいけたらなあと

思い続け、いったんはあきらめかけた夢を、結局はあきらめず、

こうして宇宙飛行士の候補として選抜されています。

その中の記事の一文に、

「30歳ごろから1年が早まっていると感じ、時の流れを遅くできればと、

常に新しいことを取り入れてきた」

とありました。

私も歳をとるにつれ、1ヶ月、1年がとても早く感じておりました。

でも、そう思うだけでいつもと変わらない日々を過ごす。


好奇心が旺盛で、行動的で、何より素直であること。

自分も少しぐらいは見習いたいです。





スポンサーサイト

あいさつしてくれる小学生

不動産
02 /13 2009
1ヶ月ほど前の話ですが・・・。

 今年もお正月から2週間ほど、実家に帰省していたのですが、

うちの実家の前を通学路にしている小学生さんがちらほら

います。

たまたま下校時間に車庫の前に立っていた私の前を、

小学校4年生ぐらいの男の子が通りました。ばっちり目が合ったな、

と思った瞬間、その男の子が「こんにちは~」と元気良く、頭をさげるでは

ありませんか!!30いくつにもなるおばちゃんの私が、

「目があったな、さりげなく目をそらそう」なんて計算している間に

その子はさわやかにあいさつするのです。

30いくつの私は自分を恥じました。おお、なんと情けない、

あんな小さな子が素直に元気良くあいさつしているではないか、

本来ならこちらから「こんにちは~」というべきではないか・・・と。

その後も、その子に限らず、他の子もあいさつしてくれました。

我が母校の小学校もなかなか良い教育をしているなあと関心しました。

今度は自分から声をかけるようにしようと思った次第です。

いってきました、レーシック!

不動産
02 /12 2009
以前からもーれつに気になっていた近視矯正手術、レーシック。

正確にはLASIK(LAser-Asisted subEpithelial Keratomileusis)

というらしいですが・・・。京田辺にある医院です。

手術の適応検査に行ってきたのですが、検査の内容はまあ痛くも

かゆくもなくたんたんと進みました。ただ、とてもはやっている医院で、

めっちゃくちゃ待ち時間が長い!!9時15分に受け付けして、終わったのは

午後1時20分。4時間・・・。検査自体はトータル30分ぐらいですよ。あとは

ひたすら待ち・・・。あまりの混雑ぶりに座る席もなく、立って待つこともしばしば・・・。

ぐったり。でもそれだけはやってるってことは先生の腕がよいのでしょうね、

私も評判を聞いて京都市内からはるばる行きましたから。

結果としては手術OK、ということで、申し込みして参りました。でもちょっと怖いです・・。

途中、点眼された目薬のせいで、近くの焦点が合わず、太陽もひたすらまぶしく、

帰り道、ものすごい人相で歩いていたと思われます。

 手術は20分ぐらい、その後30分病院で安静⇒帰宅、帰宅の際にはサングラス着用、

しかも翌日の検査が終わるまで着用!寝るときもはずさないでくださいと言われました。

無意識に目をこすらないように、ということらしいですが。寝ながらサングラスってどうよ・・・。

でも翌日の検査が終われば次は3ヶ月先まで検査なし。

プールの中で目は開けられない、(水が入るとよくないとのこと)

目が乾燥しやすくなるので、瞬きを意識的にする、などの注意事項はありますが、

めがね&コンタクトの生活から比べればどっちがよいか、ですよね。

ただ、いざ手術になり、「やっぱり怖いよ~」というので直前でやめる人もいるらしいです。

私もそうなるかも・・・。目ってやっぱり怖いですよ。

しかし申し込んだ上は覚悟して、先生を信じ、手術を受けるのみです!


階段であがってみたら・・・。

不動産
02 /06 2009
昨日、いつものように仕事が終わって自宅マンションへ着き、

9階にある我が家へいつものようにエレベーターで行こうとしていたのですが、

何を思ったか、私、「階段で行くわ!」と主人と娘を残してすたすた

上り始めました。

しかも初めはちょっと軽めのダッシュ。部活みたい。

前は6階で息が切れ始めたのですが、なんと昨日は5階で・・・。

完全なる運動不足、確実に体は退化していっております。

そういえば目覚ましなしでも起きれることが増えたのも、

体が睡眠を昔ほど必要としなくなったから???

こどものころは意味もなく走ったりしてたのに・・・。

9階の踊り場からは「ママ~」と娘の呼ぶ声。

最後の方はてすりにつかまり、よれよれで登りきりました。

なんと情けない・・・。

素敵な母でいるためにも体力つけなくては!!

2月になりましたねえ

不動産
02 /03 2009
早いもので2月になりました。

おかげさまで新年から契約をさせていただいたり、

慌しくも充実した今日この頃の我が事務所です。

2月といえば節分。昨日たまたま通りかかった京大前には

屋台がたくさんでておりました。

吉田神社で節分のお祭り?が行われていたようです。

八坂神社では舞妓さんが豆まきをしておりましたし・・・。

今日もあるようですが、雨が降ってしまいましたね。

京都は季節行事を大切にする、素敵なところだなあと思います。

お留守番隊長

○当社は社長+スタッフ3名の計4人で営業しております。
○このブログは、読書好き(料理、建築、インテリア、伝記に関する本が好き),スポーツ観戦好きの女性スタッフが担当しております。
○せっかちであわてんぼう、それゆえ一緒に働いているだんなにいつも叱られてます。