FC2ブログ

ひさびさだね、みーこさん

不動産
04 /26 2008
すっかりごぶさたしておりました。
ミーコの登場です。

あいもかわらずの甘えん坊で、社長と深く愛し合っております。

ただ、ミーコには最近残念なことがあります。
それは、家に赤ちゃんが来ることです。

↓赤ちゃんから非難して自分の寝床へ逃れるミーコさん
08-04-07_003.jpg


私の娘が来ると、ひたすら非難します。
また、社長や母が孫をかわいがるので、すねたりもします。

それでも社長はミーコもかわいがることを忘れませんが。

ミーコにとったら、我が娘の登場は「とんだ災難」なんだろうな、と思います。

ミーコ、お願いだから、仲良くしてあげてね。






スポンサーサイト

名作チェア探訪の旅 京都にて

不動産
04 /12 2008
以前もブログで紹介した、

モダンリビング

5月号を買って家で読みふけっておりました。

そこに、京都の俵屋旅館の方がやっておられる
サロン、「遊形サロン・ド・テ」と、
中村外二工務店の設計・建築施工会社である
「興石」が紹介されていました。

そこを経営しておられる主人が2人とも、
「フィン・ユール」の椅子がいい、と言っておられました。

これは気になる、どんないい椅子か・・・。
というわけで、家族3人で二葉家具家具の浜野にでかけ、
見て参りました。

まー美しいデザインです。
家具の浜野には、熱心に語ってくださる店員さんもいて、
勉強になりました。
何にも買わずにすみません・・・。

贅沢に、丁寧に作ってあるんですね。
ただ、どんな名作チェアでも、自分の体型によって
座り心地がいいもの、よくないものあります。

私は「エリザベスチェア」(イプ・コフォード・ラーセンのデザイン)
のデザインがとても気に入ったのですが、
座って見るとあんまりしっくりこない・・・。残念・・・。
ま、とても手が届く価格でもないのですが・・・。

でも、美しい椅子を見てとても感動しました。
ので、家族一人一人が、それぞれお気に入りの椅子を買って
家でくつろごう!
という目標を立てました。

まずは主人から。楽しみです。

二葉家具さんに置いてあった、ハンス・J・ウェグナーのUSEDの椅子。
とっても座り心地がよかったです~♪
08-04-09_001.jpg


ほんとは遊形サロン・ド・テに行きたかったのですが、
さすがに小さい娘を連れて行ける雰囲気ではないかなあ、
と泣く泣くあきらめました。
でも近いうちに絶対行きたいなーと思ってます。



おそうじやさん

不動産
04 /07 2008
当社で管理している賃貸物件がありまして、
今日は主人と堀さんの二人がその掃除に行ってきました。

08-04-07_002.jpg

二人とも、スーツからブルーのつなぎに着替えて出陣です。

堀さんが着ているつなぎは、以前は私が着ていたもの。
おかげで、胴回りはぱっつんぱっつん、足はつんつるてんです。
それでもよいのですか、堀さん・・・。

「腰が痛いわ~」
と良く通る声で掃除に出かけて言った堀さん。

無理は禁物です。

ちなみに私はまくらが合わないのか、毎朝首の後ろが痛いです。

どなたか、よいまくら、ご存じないですか??



お留守番隊長

○当社は社長+スタッフ3名の計4人で営業しております。
○このブログは、読書好き(料理、建築、インテリア、伝記に関する本が好き),スポーツ観戦好きの女性スタッフが担当しております。
○せっかちであわてんぼう、それゆえ一緒に働いているだんなにいつも叱られてます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。