「カレー魂」

不動産
02 /22 2007
いつも仕事の話題ばかりでもなんなので・・・。

私は料理番組を見るのが好きです。
NHKやら、BSの料理大学という本格的なのやら・・・。
できたら料理専門チャンネルというのができて、
いつでもお料理番組が見られたらいいのにとさえ思うことがあります。

さて、数ある料理番組の中でもBS-iで放送している
「カレー魂」というのが面白い。カレー大好きな私としては
いつも「食べに行きたい!」と思うのですが、放送されるのは
いかんせんすべて関東地方・・・。関西も紹介して欲しい。

この番組のよいところは、だいたいの作り方を初めから紹介してくれる
ところ。とにかく手が込んでいて、カレーに対する思い入れが
半端じゃないお店ばかりが登場します。
なかなか作り方から紹介してくれる番組は少ないと思うのですが
いかがでしょう?もちろん、分量なんかは紹介されませんが。

まねして作ってみよう、と思って、レシピを書き込みますが
とても全部マネすることはできません。香辛料の種類も、
時間のかけ方も半端じゃない。
でも、いつか作ってみたい・・・。ちょっと本格的な香辛料なんかは
どこに売っているのだろう・・・?

いつも「カレー魂」を見ては一人、カレーに熱い思いをよせる
今日この頃です。




スポンサーサイト

出口社長の講演を聞きました!

不動産
02 /16 2007
今日は午後から洛西エミナースというところで、
宝塚の不動産会社・出口地所の出口社長の
講演に行って来ました。

「駅前不動産屋奮闘記」という著書を拝読してからと
いうもの、すごい方だなあと思っていたので
直接お話を伺えるとあって楽しみにしていました。

講演はご自分のプロフィールから始まり、掃除のこと、
仕事のことなど内容の濃いお話でした。

まず、すごいなと思ったのがレジュメ。
A4用紙11ページにわたるもので、講演内容が端的にまとめて
ありました。10数時間かかって準備した、と
講演の中でさらっとおっしゃいました。
また、それと連動する形でパワーポイントによるスライド。
準備がすごく徹底している!
出口社長のお人柄や仕事に対する姿勢がそれだけでも
十分に伝わってきました。

常に最新の不動産市況をチェックし、経営戦略に反映させる。
新しい賃貸方法や、経営方針を考えておられ、
とにかく仕事に対するアンテナの張りめぐらし方がすごく
広範囲で敏感だなあと思いました。

全てをまねすることはできませんし、
難しい経営戦略は社長が決定することですが、「現地看板」の設置や
広告作成とその範囲、既存お客様やオーナー様の訪問、
空き地、空家の調査、DMの発送などは今すぐにでもできることです。

あせらず、できることをコツコツと続ける…常に
アンテナを張りめぐらす。考えたこと、思ったことを
きちんとアウトプットして行動に移す…
そういったことが大事だね、と主人と二人、話をしながら
帰路につきました。


書斎のある部屋が欲しい

不動産
02 /09 2007
渡部昇一さんの本にはまり、先日、「知的生活の方法」
という本を読み終えました。
自分の生活とは程遠い、読書と研究の毎日に浸るような
生活が書いてあるのですが、その中に、余裕があるなら
書斎を持つことのすすめが書いてありました。

私にとって確かに書斎は憧れです。そこで能動的な知的生活を
するわけでなく、単に読書をする、ちょっと書き物をする、
というだけのものですが。

今、母が設計をさせていただいている若いご夫婦(5月にご結婚予定)
の寝室にも、書斎スペースを設けています。
ご主人が本を読むためのスペースが欲しい・・・とのことで
ささやかな空間ながらも寝室とつながった書斎があります。
母が設計したそのプランを大変喜んで頂きました。

自分も家を建てる時は書斎が欲しい、でも主人も欲しい、
と言っているので共有にするのか、でも共有にしたら
書斎の意味が薄れそうなそんな気もする・・・。
私が言うのは贅沢かもしれない・・・でも欲しい・・・。

なんにせよ、あきらめたらそこでおしまいなので、
夢だけでも見続けようと思います。

「ほぼ日手帳」ほぼ毎日

不動産
02 /08 2007
新年を迎えて早ひと月がたちました。

一応手帳というものを持っているのですが、今年は
「ほぼ日手帳」というものにしてみました。
1日1ページ、見開きで2日分という形で、日記みたいなものです。

バリバリとお仕事をされるビジネスマン、ビジネスウーマンの方には
ちょっと不向きな手帳かもしれませんが、私にはぴったり。
その日の出来事や仕事内容、使用した金銭、お昼ごはん、晩ごはんのメニュー、気になった記事や本、お料理番組を見たときのレシピなど、
とにかく手当たり次第書き込む。

1月1日から始めて今のところ何とか続いています。
本屋さんに行った時など、あの本のタイトルは?とかすぐ
分かるし、雑誌を読んで、「これいい言葉だな~」と思ったらとりあえずメモ。とにかく手を動かすことによって気になったことが覚えられる。今までなんとなく読み流してしまったことや、後になって
あれはどこに書いてあったかな?などというタイムロスがなくなり
ストレスが減りました。

この手帳は、ささやかながら私の生活に小さなメリハリを
つけてくれました。
とにかく、なんでも続けて習慣化するというのは大事なことですね。
▼「ほぼ日手帳」とぐっすり眠るミーコさん
070208.jpg

お留守番隊長

○当社は社長+スタッフ3名の計4人で営業しております。
○このブログは、読書好き(料理、建築、インテリア、伝記に関する本が好き),スポーツ観戦好きの女性スタッフが担当しております。
○せっかちであわてんぼう、それゆえ一緒に働いているだんなにいつも叱られてます。