東住販の新築分譲、完成です!

不動産
08 /31 2006
東住販の新築分譲1戸建が完成しました。

もともと1つだった土地を二つにして、2戸新築分譲しました。
A号地は、オープンハウスでご来場されたお客様に
気に入って頂き、晴れてご契約となりました。

東住販の住宅設計コンセプトは
「住んで楽しく、明るく、使い勝手のいい家」です。
実際、今回のオープンハウスにご来場された方も
「とても明るく、暖かい感じのするおうちですね」
とおっしゃっておられました。

ここにご紹介するもう一方のB号地もようやく完成です。
リビングにトップライトを採用し、暗くなりがちな
3階建ての2階リビングも、明るい雰囲気です。
1階の部屋からは、外へとつながるウッドデッキを
設けました。少しのスペースですが、部屋が広く感じられます。
3階の部屋には、2階の屋根の小屋裏収納部分を利用した
収納を設けました。ちょっとしたスペースでも、
ありがたいですよね。

左:ダイニングよりリビングをみる。
右:リビングのトップライト


20060831153638.jpg20060831153900.jpg

スポンサーサイト

社長vs携帯メール

不動産
08 /28 2006
2ヶ月ほど前からわが社にはパソコンが2台増設されました。
社員4名に対し、パソコン3つです。

社長の机にはノート型パソコンが置いてあります。
それまでは少しだけ使ったことがあるぐらいで、
インターネットなどは使ったことがなかったようです。
パソコンが来てから、毎日のようにインターネットの使い方を
レクチャーし、今では一人すいすいとネットを楽しんでいます。

パソコンにある程度メドがついたころ、社長は
「次は携帯メールだ!」と張り切ってメールをするようになりました。
しかしこれがなかなか難しい。

文字をひらがなからカタカナへ、とか数字へ、とか変換するのが
どうも難しいよう。説明を求められるのですが、自分とは機種が
違うのできちんと説明ができない。
ただこちらは「ファミコン世代」なので、なんとなく感覚で
使い方が分かります。
小さい携帯と悪戦苦闘している社長の図…。
いつもは堂々と、明るくパワーあふれる社長が小さい携帯電話と
格闘している…。

しかし、こうやって新しいことにどんどんチャレンジするパワーは
すごいな、と思います。
私ももう少しうまく説明できるようにならねば…。


お気に入りの本①

不動産
08 /26 2006
今日はもうひとつ体調が優れません。
日頃の運動不足でしょうか・・・?

数年前は仕事が早く終わればバレーボールの練習に
参加していたものですが、そんなパワーはどこへやら・・・。

そんな日は、おいしいものを食べてゆっくりお風呂につかり、
お気に入りの本を少し読んで早く寝る、に限ります。

よく読む本に「忘れられた日本人」という本があります。
宮本常一さんという民俗学者が書かれた本です。
各地を歩いて回り、農村、漁村に住む人たちにスポットを当て
丁寧にその人たちの話を書き綴っています。

それを読むといったこともない村の情景が目に浮かび、
その人たちが話す言葉が聞こえてきそうです。
民俗学的にも大変重要な本だと思いますが、
難しいことは考えずに読んでみてもたいへん楽しい本だと思います。
私の中の「昔の農民のイメージ」が
大きく変わった本でもあります。

お勧めの1冊です。




インターネットと不動産

不動産
08 /24 2006

今日は不動産営業支援ツールソフトの講習会に行ってきました。

主にホームページ、メールをどう使って運営していくか、という
ことでした。
成功事例として、数社のホームページを例に色々と話を聞きました。
ほとんどが賃貸を主に扱っておられる会社でしたが、
ホームページ運営で大切なことは
①、物件がすぐ見られる。
②、物件の写真が豊富である。
③、ホームページの更新日時、更新予定日が書いてある。
④、こまめな物件確認
⑤、ブログの運営

ということでした。
もちろん、これ以外にも色々ありますが、要は
お客様にいかに新鮮で、たくさんの情報をお届けできるか
ということでしょうか?ブログは会社の雰囲気を知って
頂くにはとてもよいツールです。
業者側が「面倒だな」「大変だな」と思うことが、
イコールお客様にとっては有益な情報だったりするのです。

とにかく努力努力です。



全日本女子の戦いぶり

不動産
08 /21 2006
全日本女子バレー、ワールドグランプリの東京大会が終わりました。
結果としては、2勝1敗、数字だけ見ればなかなかの結果です。

しかし、やはりブラジルには勝ってほしかった。
ブラジルに勝ってこそ、本物、と勝手に思っていただけに残念。
「-2」(アンダーツー)も目標に掲げ、個人のミスを少なくする、
と言っていたのに、ブラジル戦ではミスの連発。

高橋みゆき選手がインタビューで、
「1点取れるかどうかは、その選手個人の精神力による」
というようなことを言っていたのですが、そういった
精神力の強さをブラジル戦では見ることができなかったように
思います。
残念・・・。

幼いころから、毎日厳しい練習に耐え、いざ本番・試合時間にしたら、
ほんの1時間から2時間という間に、やってきたことの
全てを出し切る、というのは、本当に強い精神力が
求められると思います。
日々の積み重ねが、自信を生み、その自信が強い精神力を
生む・・・。

ここぞというときに決められる、そんな強い全日本を
見たいと思います。




ワールドグランプリ開幕!

不動産
08 /18 2006

今日から女子バレーボールワールドグランプリ2006が始まります。

バレーボールが大好きな私としては1試合たりとも見逃すことが
できません。録画予約をしてきました。
初戦はキューバ。かなりの強敵ですが、最近のいつぞやの大会で
フルセットで勝っています。数年前の全日本ならコテンパンに
やられてしまっていた相手ですが・・・。

キューバといえば、ルイス、カルバハルといった「鳥人」を
思い出します。あのころのキューバは本当に強かった・・・。

日本には昔、佐藤伊知子さんがいて、小さいながらもレフトをはり、
根性のレシーブで日本チームをひっぱっていました。
拾ってつなぐ、日本のバレーは見ていて面白かった。

もちろん、現在の大型化・パワー重視のバレーの世界で、
拾ってつなぐ、というかたちがいまもって通用するとは
思えませんが、それでもあの緻密で美しいバレーを懐かしく思います。

部活の時間に、ロシアのシドレンコのサーブの打ち方など、
みなでマネしていたことも懐かしい思い出です。
私は個人競技を少しやっていたこともありますが、
団体競技も本当によいものです。
毎日馬車馬のように走ったり、筋トレしたり、自転車に乗って
遠くの学校まで練習試合に行ったり。夏の合宿や朝練・・・。
中学時代の部活の仲間は今でも大切な友人です。

そんな思い出と一緒に、今日はしっかりテレビの前で
応援したいと思います。

お盆休み

不動産
08 /17 2006
東住販は8月11日~16日までお盆休みを頂いていました。

お盆は毎年、実家の鳥取県の米子に帰ります。
たくさんの甥や姪に囲まれて、楽しいお盆を過ごします。
海へ行ったり、盆踊りに参加したり、花火をしたり・・・。

お盆には迎え火と送り火といって、13日にお墓に行って
掃除をし、灯篭に火をともし、それから家に帰って
庭でおがらをたきます。
そして16日には送り火としてお墓に行って再び灯篭に火をともし、
また家の庭でおがらをたきます。

幼いころから欠かさずやっていて、おがらを燃やすときになると
決まって父が自分の両親や祖父母の話をします。
今は4人の孫が、その話を聞いています。

自分が幼いころは、おじいさんやおばあさんがこの火を
頼りに帰ってくるのか、と思うと、少し怖かったことを思い
出します。

京都には五山の送り火がありますが、比べてみると、
京都のはかなり豪快な印象を受けます。

こんなふうに規模の大小はあれど、祖先を敬う、
ということは大切なことだと思います。


ちなみに毎年車で帰省するのですが、
渋滞を避け、いつも夜遅くに出発します。
京都に戻るときも、午前12時に出発したのに、
宝塚で7kmの渋滞・・・。
すこしびっくり・・・。

こんな感じでお盆をすごし、英気を養ったので、
休み明けも仕事を頑張って行きます。




お墓参りとへび

不動産
08 /10 2006
昨日、祖父のお墓参りに行ってきました。
祖父のお墓は美山町、かやぶきの里で有名な、美しい町にあります。

祖父は昨年末に亡くなりましたが、昨年の秋に
私の新居によってくれました。
そのときに第2次世界大戦に出兵した時の話を
一所懸命してくれました。

落下傘部隊に入隊し、戦闘機(?)に乗って南方諸島など
へ行っていたそうです。
驚くのは「何年何月何日」「どこで」「なにを」といった
ことをはっきり覚えていることです。
10代後半から20代前半の、一番多感な時期に
極限状態とも言える戦争に参加し、戦ったことは
長い人生の中でもっとも印象深いことだったのかもしれない、
と話を聞いていて思いました。

次田舎へ来る時はおじいちゃんの写真をたくさんみせてやる、
といって、私も楽しみにしていたのですが、残念ながら
なくなってしまいました。

そのおじいちゃんのお墓参りへ行く途中、民家の石垣に
細長いものが張り付いていました。
お墓へ案内してくれたおばちゃんが、
「へびの抜け殻やー、これ財布とかたんすに入れといたら
お金貯まるで!」と言われたので、
箱に入れて持って帰ることにしました。
長さ1mぐらいはあったでしょうか?顔の部分まで完全に
残っていました。

かなり気持ち悪いものですが、珍しかったので
写真にもとりました。

↓気持ち悪いへびのぬけがら↓




20060810160742.jpg

盗まれたコーン

不動産
08 /07 2006
当社は角地に建っているのですが、
その道路を挟んた向かいの角に駐車をする人が多く、困っています。

三角コーンを購入し、そこにおいていたのですが、
なんと6~7個あったコーンがなくなっていたのです。
(全て当社のものではないのですが)
ここに駐車する人が、どこかに捨ててしまったのか、
と思っていたのですが、今日、持ち去ろうとする人を
見つけました。
どうやら中学生らしいその2人連れは、部活の帰りか何かで
自転車に乗りながら平然とコーンをかごに載せ、
去っていこうとするではありませんか。

あわてて外へ出て注意すると、そのコーンを投げ捨て
逃げていってしまいました。

たまたまそこに居合わせたご近所の方と話をすると、
実は前も中学生らしい子供が持ち去っていったのを
見たが、最近の子供は何をするかわからないから
注意できなかったとのこと。

大人が子供を注意できない、「キレた者勝ち」
「やった者勝ち」みたいな風潮が最近めっぽう
強くなってきた気がします。
とても悲しく、腹立たしいことです。
注意することも大事ですが、大人が大人として、
日々の行動が模範となるような「公の精神」を
持っていないといけないのではないでしょうか?

我が家の女王・暴れん坊ミーコ

不動産
08 /06 2006
今日は我が家の暴れん坊女王様、みーこを紹介します。

我が家のミーコはもともと捨てられていたにゃんこでした。
知り合いの不動産屋さんの奥さんが(大の猫好き)
その捨てられていた猫ちゃんたちを保護し、世話をされていたのです。

その中の1匹をうちに紹介してくださって、
晴れてミーコはうちにやってくることになったのです。

真っ白な毛に長い尻尾、そして青い瞳、
高貴な感じすら与える雰囲気・・・。
かわいいかわいいとみんなにほめられ、わが家族も
かわいいかわいいと親バカっぷりを毎日発揮していましたが、
大きくなるにつれ、ある疑いが浮上しました。

「もしかしてどんくさい??」
じゃれて遊んでいる最中によく転ぶし、転んだはずみで
床に頭をうちつけるし、イスの足でも頭をごんごん打つし、
柱にとびかかって顔面を強打してるし、
ちょっとした段差から転げ落ちて前転してる・・・。
じゃれて興奮するとどうやら周りが見えなくなるらしい・・・。

そんなプリティミーコですが、家族のみんなに愛され、
家族もそんなやんちゃで素直で元気なミーコに癒され、
毎日すくすくと育っています。
(写真↓ミーコの兄弟・右端がミーコ)

ミーコの兄弟(右端がミーコ)

不動産
08 /04 2006
今日は、先日住宅を購入されたお客様がリフォームされるので、
キッチンメーカーのショールームに行ってカタログを
もらってきました。
最近のキッチンはとても機能的で、
細かいところまで本当によく考え抜かれているなあ、
と感心します。

昨日受験した募集人試験、火災保険会社さんから
解答速報を頂きました。
自己採点の結果は合格圏内です。
確定するまでは不安ですが、とりあえず一安心です。

火災保険は住宅購入の際はほとんどの方が加入されるものです。
これからしっかりと知識をつけて、お客様の疑問に
的確に答えられるよう、勉強+経験を積み重ねていかねば、
と思っています。

久々の試験と白峯神宮

不動産
08 /03 2006

今日は「損害保険募集人試験」という試験を受けてきました。
だいたい100人ぐらいは受験されていたでしょうか?

7月の末から東住販は「富士火災」の保険代理店となりました。
他の従業員はすでに募集人試験の資格を持っているのですが、
私はまだもっていなかったので受験することになりました。

富士火災の担当の方も試験の2日前には出るポイントを
教えにきてくださり、なんとか受かっているといいなと思います。

試験の帰り、今出川駅まで歩く途中に
「白峯神宮」があり、バレーボールの大好きな私はつい寄り道を
してしまいました。
なぜなら以前、そこに全日本女子バレーボールチームの
アテネオリンピック最終予選のボールが奉納されていると
ニュースで見たからです!
どきどきしながら中へ入ると正面のところには
最近奉納されたボールしかありません。
周りを探してみると社務所の横に、ネットに入れられ、
無造作に並べられたボール達が・・・。

その中にありました!
「アテネオリンピック最終予選 日本対イタリア戦使用球」
「アテネオリンピック最終予選 日本対韓国戦使用球」が。
イタリア戦にいたっては、友人と二人、激安の夜行バスで
京都から日帰りで見に行った試合です。
感動・・・。最終予選の感動的なシーンが脳裏によみがえります。
しかし、このボールの無造作なおき方はどうでしょう。
夜になったら中にしまっているのでしょうか??
ボールの扱われ方を少し寂しく感じながらも、
見られたことはかなり嬉しく感じた一日でした。






20060803163151.jpg

不動産
08 /01 2006
東住販のホームページが完成しました。
ブログもやっと更新しました。

初めてのホームページ作りは想像以上に大変でした。
私自身の色々な思い入れがありすぎて
作成を依頼したプロの方もさぞかし苦労されたことでしょう・・。
これで完成、というわけではなく、
どんどん改良していきたいと思っています。

先日、同業者の社長さんが来店されました。
その方は賃貸業を主にしておられ、ホームページで
かなりの集客、成約をされておられるとのこと。

色々とお話をお聞きすると、いろんな勉強会に
出席され最新の情報を仕入れ、それをホームページに
すぐに反映されている・・・。
お客様に役に立つ情報を、素早く分かりやすく載せる、
そのための努力ははんぱではありません。
今度勉強会に同行させてもらえることになりました。
東住販も1日も早くお客様の役に立つ、楽しんで
いただけるホームページになるようがんばっていきます!


お留守番隊長

○当社は社長+スタッフ3名の計4人で営業しております。
○このブログは、読書好き(料理、建築、インテリア、伝記に関する本が好き),スポーツ観戦好きの女性スタッフが担当しております。
○せっかちであわてんぼう、それゆえ一緒に働いているだんなにいつも叱られてます。